2020年2月13日木曜日

癒しを感じるかわいらしい水卜麻美アナ

こんばんは、こうちゃんです。

愛らしい外見で、ちょっと癒しの丸っこさで大人気の水卜アナのご紹介です。

ちょっとプロフィールなども。

水卜 麻美(みうら あさみ、1987年4月10日 - )は、日本テレビの女性アナウンサーである。

千葉県市川市出身。身長158cm。左利き。渋谷教育学園幕張高等学校、慶應義塾大学文学部英米文学専攻卒業。2010年に日本テレビ入社。オリコン調査「好きな女性アナウンサーランキング」では、第10回(2013年)から第14回(2017年)まで5年連続で1位であった。

名字の「卜」の字は占いを意味する漢字であり、カタカナの「ト」ではない。『水卜』姓は香川県に由来するもので、水卜麻美自身も父が香川県さぬき市出身であることを公表している。ニックネームとしては片仮名で「ミトちゃん」と表記される。また、友人から「水卜黄門」と呼ばれていたこともあった。
3人兄弟の長女。妹と弟が居る。
中学校から大学までバレーボールの部活動・サークルに所属。大学時代は塾講師のアルバイトも4年間していた。
信条・モットーは「明日は明日の風が吹く」。
NHKの番組である『NHK紅白歌合戦』や『連続テレビ小説』(2017年10月から担当している『スッキリ』の裏番組。さらに、2017年9月まで担当した『ヒルナンデス!』は朝ドラ再放送の裏番組だった)に出演願望があることを語っている。


愛嬌と、食いしん坊キャラなどで大人気です。
そんな水卜アナの魅力紹介まとめも作っており、

ぷにぷに☆TBS女子アナ水卜麻美(みうらあさみ)に癒されるまとめ

こちらもよろしければご覧になってみてください。

こうちゃん

0 件のコメント:

コメントを投稿